帰宅後の半身浴でむくみスッキリ

転職をして事務仕事をしているのですが、足のむくみがひどくてまいっていました・・・。以前は立ち仕事をしていたのですが、その時はあまりむくみが気になりませんでした。まったくむくまないというわけではなかったのですが、帰宅後休んでいたらむくみもなくなってきていました。しかし事務仕事をしてからむくみがひどくなり、午後3時ぐらいから足がパンパンになって辛くなってくるんです。仕事中も足のむくみのことが気になって、集中できないんです。

友達に足のむくみをどうしたら良いか?と相談すると、「半身浴をしたらスッキリするよ」と教えてもらいました。半身浴ってしたことがないので、大好きな入浴剤を買ってきて、 ぬるま湯で半身浴を楽しむようにしてみました。帰宅後ご飯を食べたらすぐに半身浴をして、お風呂場で読書をしたり、スマホを触ったりしながらリラックスすると、本当に足のむくみがなくなってきたので喜んでいます!!

しかも身体の疲れもすごくとれますし、半身浴を教えてくれた友達に感謝をしています。足のむくみってこんなに辛かったんだなと初めて知りました。以前足のむくみで悩んでいた友達がいて、私はそれほど悩んでいなかったので、愚痴を言われても深刻になりすぎだって思っていました。私がバカでした。仕事が終わったら大好きな入浴剤を買ってきて、半身浴・・本当に心身ともにリフレッシュできます。これで転職せずにすみます。むくみのせいで事務仕事を辞めようかとまで追い詰められていました。

妊娠中のむくみと塩分控えめ生活

妊娠中にむくんできたので、これは妊娠高血圧症候群の前兆かもしれないと怖くなり、食生活で注意をすることにしました。重要なことは塩分制限であるとお医者さんに言われたことを思い出し、これまで何にも気にせず食べてきた料理ですが、色々と工夫して塩分控えめにするようにしています!最初は味が物足りないなと思っていたのですが、だんだん薄味に慣れてきたので良かったです。

料理に工夫をするとだんだんむくみがなくなってきて、お医者さんからも大丈夫と言われました。妊娠する前からむくみ体質なので、またむくまないように、しっかり食事には気を付けないとだめだなと自分に言い聞かせました。調味料はいつもはそのままドバドバかけていたのですが、小皿に少しだけ入れてそれにつけて食べるようにすると、塩分を摂りすぎないで済みますね。

また大好きなお味噌汁は飲まないことにしました。以前は一日二杯ぐらい飲んでしまっていたのですが、これでは塩分たくさん摂りすぎですよね。年も取ってきたので、健康のためにも塩分控えめが一番です!妊娠中も適度な運動は必要ですし、運動はむくみ解消効果があるので、朝と夕方に40分ほどウォーキングを続けました。妊娠後期になったら重いお腹を抱えて30分のウォーキングをしました。出産予定日に陣痛がきて生まれるように動き回り、無事予定日の前日に出産することができました。むくみももちろんなくて、出産後もむくまないように食事に気を付けています。

冷え症を改善したらむくみが良くなってきました

むくみの原因って色々ありますよね。例えば、運動不足や偏食、血行の循環が悪い、冷え症・・など。私の場合、冷え症からのむくみだと思うのですが、だとしたらまずは冷え症を改善するとむくまなくなるだろうかと考え、できるだけ身体を温めるように気を付けています。夏でもひざ掛けなどを持ち歩いていますし、冷たい飲み物を飲まないようにして、温かい飲み物を飲むようにしています。すると足のむくみが少し良くなってきました。

またむくみを解消する食べ物も知らべて食べるようにしています。カリウムやポリフェノール、ビタミンB1やB6などが含まれている物を食べるようにしています。日常生活の中でちょっとした努力をすると、むくみが軽減されることがわかりました。足がぱんぱんになっていると本当に苦痛です・・・。一時はむくみのことが原因でどこにもでかけたくなくなり、会社はなんとか行っていましたが、友達と仕事帰りに飲みに行くことや遊びに行くお誘いは断っていました。

でも最近は行くことができています。血行不良や代謝不良のためむくみがひどくなることが怖いので、ちょっとした暇な時間に軽いストレッチを一日何度かしています!数分で終わるので面倒ではないですし、けっこう気持ちが良いものです。社会人になると完全に運動不足になっているんですよね。むくみで悩んでいる女性ってたくさんいると思いますが、諦めずに少しずつ努力をしていくと必ずむくみが良くなると思います。